固形石鹸とスクラブで胸ニキビ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
念入り

気づいたら胸のところにニキビが出来ているなんて事ありますよね。
そんな時普通に体を洗っていてもすぐには治りません。
胸ニキビの出来る原因はいろいろとありますが、一番の原因は汚れです。

なかなか丁寧に洗う場所でもないので劣ってしまいがちです。
そうなった時の対処法は難しいですが、効果的な方法を今回は紹介します。

固形石鹸とスクラブを使ったオススメのケア方法

1.顔用の固体石けんで優しく洗う

それは顔用の固体石けんをネットで泡立てて顔と同じ様に優しく泡でマッサージするように洗います。
固体石けんが一番汚れが落ちるのでオススメですが、泡が出来る洗顔なら他でも大丈夫です。
あくまでも手で洗うのではなく泡で洗うイメージです。この時手を触れないで洗うのがポイントです。

2.顔にも使えるスクラブで優しくマッサージする

そのあとは顔にも使える刺激の少ないスクラブを使います。
こういう時にスクラブを使うのは心配ですが、顔にも使える刺激が少ないスクラブでしたらやった方が治りが早いです。
スクラブは丁寧に優しくマッサージするように、そしてニキビを傷つけないよう優しくするのがポイントです。

3.洗い流して化粧水をつける

そのまま2、3分置いたらシャワーで流してお風呂から出たあと化粧水をつけます。
このとき顔と同じように化粧水をつけるのですがコットンに化粧水を湿らせて、5分程置くと中まで浸透するので良いです。
そのあとは乳液でフタをします。化粧水や乳液でなくてもヴァセリンを塗るのもおすすめです。

デコルテなどに出来るこういうニキビには洗う→スクラブ→保湿が大切です。
肌が敏感な方でスクラブを使うのは抵抗あるなという方はスクラブを抜かしても大丈夫です。この方法は効果的なので是非試してみてください。

胸ニキビが治らない時にオススメのケアランキングTOPへ